« お気に入り♪ | トップページ | 黄身恋し »

2005年5月23日 (月)

祭だ ワッショイ♪

22日、三社祭に担ぎに行ってきました。

午前2時に同好会で集合して会場近くへ移動。そこでメンバー35人で連合に合流。その数600人、朝礼の後同じ色のハチマキを締めて宮出しの集合場所で6時半まで待機。

神輿に近づいた時にはそこかしこで小競り合い。ウチの連合は二ノ宮に付きいよいよ開始。3基あわせて5000人ほどが押しくらまんじゅうしてる中を神輿が不規則に動き回る。

約2時間かけて浅草寺境内から仲見世を通過。そこで神輿を町会に渡して宮出しは完了(初参加でビビッてたので自分の安全確保だけで誠精一杯だった)。

その後、会の女性たちが仕度してくれたおにぎり等を食べ、夕方まで町会の小さな神輿に参加。夕方にソレを収め、今度は本社二ノ宮の宮入道中へ。

ソコでは参加する同好会全てが町会から借りたハンテンで統一。その中、他所の会の若い衆のマナー違反にウチの会が鉄拳制裁。あっという間に同好会同士の乱闘に発展(のりぞーもお手伝い(笑)完全勝利)

その次は会のハンテンに着替えて最後の見せ場の宮入、(ハンテンを運んでいたためのりぞーは不参加)

多くの担ぎ手が憧れるだけあって熱気が凄かった。物騒な場面も確かに有るけど皆が命懸けで参加している以上ルール違反に厳しくするのは必然なのかも。

来年も参加して宮出しで肩を入れられるように頑張りたい。

        (投稿者 のりぞー)

|

« お気に入り♪ | トップページ | 黄身恋し »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

のり 投稿ありがとう♪
1日かかりのお祭り。気持ちのいい疲労感だったのでは?w
乱闘にも参加したって?
見てみたかったぞなwww
来年は宮出しで肩入れp ( ^ ∇ ^ )q ガンバ!
(ところで宮出しで肩入れってなに?(爆))
 

投稿: しずく。 | 2005年5月23日 (月) 23時00分

初めてだったから最初はかなりビビってましたが、あの迫力の中に入れたのはかなり気持ちよくて「担ぎ手やってて良かった」と思える快感でした。
宮出しとは、神輿の開始のイベントで境内から参門を出るまでの事を言います(三社祭ではバリケードで一般人と隔離された浅草寺の境内を半周して仲見世を抜けるまで)三社では3基の神輿にそれぞれ千数百人が担ぎ棒を目指して争っています。神輿には進路上の邪魔な人間や、仲間以外が担ぐのを排除するガード役がいるので担ぐためには認められるか力ずくで入るしかないので、神輿に肩を入れるのは凄く大変な事なのです。

投稿: のりぞー | 2005年5月23日 (月) 23時25分

のり お疲れ~~~。まずは怪我なくて良かったです。
深夜2時から ハードだったね。

翌日、お仕事しんどかっただろうねw もしかして本日もお疲れモードかな?? ゆっくりお風呂入って疲れをとってください。

投稿: むた | 2005年5月24日 (火) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104930/4252448

この記事へのトラックバック一覧です: 祭だ ワッショイ♪:

« お気に入り♪ | トップページ | 黄身恋し »